広島お好み焼き通販サイト「おこ市」で働くおこ市くんのアツアツお好み焼きブログ!

広島ご当地「三原焼き」と「テングソース」

広島ご当地お好み焼きのご紹介

味感工房で販売している広島県三原市のご当地お好み焼き「三原焼き」をご紹介します。

>> 味感工房の三原焼きはこちら

それでは早速いってみましょう!

 

1. 三原焼きの特徴

三原焼き購入

▲三原焼きには「鳥モツ」が入っているのが特徴!

ソースはオタフクソースでも、カープソースでもなく「テングソース」で食べるのが三原流お好み焼きの特徴。

 

2. 三原焼きには鳥肝が入っている!!

三原焼きに入っている肝

▲そうなんです!「三原焼き」には鳥肝が入っています。

 

3. ソースは断然「テングソース」がオススメ!!

三原焼き食べる前

▲鳥モツ入りのお好み焼きには三原の「テングソース」で食べるのが三原流。

色はオタフクソースよりも黒く、香りが強い。
味は濃厚でオタフクソースのような甘みはなく、鳥肝にぴったりのコクが特徴です。

 

4. まとめ

三原焼きを「オタフクソース」でも食べてみましたが、
個人的には鳥肝とオタフクソースの甘みがミスマッチな気がしました。
オタフクソースよりも、「テングソース」の濃厚なコクが本当にぴったり!!
鳥肝大好き!!!という方はぜひ一度試してみたください!

>> 箱から出して温めるだけの簡単!味感工房の三原焼きはこちら♪

 

広島ブログ
↑押していただくと、明日からも頑張れます。。24才の僕を応援よろしくお願いたします。。
« 古い記事 |

最新の投稿

カテゴリ

アーカイブ